【投資】素人がTHEOの運用実績と手数料を公開

  • 2020年11月3日
  • 投資

どうも、かねやんです。

人間に代わり勝手に投資してくれるロボアド、聞いた事がある方も多いのではないでしょうか。

何それ最強やん!

人間はお金を入金するだけで、投資自体は全部ロボアドにおまかせなので、素人がやっても投資プロがやっても同じ結果になる。という代物です。

どうです?胡散臭いでしょう(笑)

本当に儲かるならやりたいけど、身銭を切るのは勇気がいる・・・

ブログでロボアドの運用実績を公開している人は沢山居るけど、自分がやってもホントに儲かるの?好成績で公開している人ってお金貰ってやってたりするんじゃないの?考え出したら行動できなくなりますよね。

そこでかねやんですよ。

かねやんは自分で確かめないと気が済まないので、2018年8月から2020年10月(本ブログ筆記時点)まで、THEOで総額150万円を実際に運用して、その運用実績と実際にかかった手数料を公開したいと思います。

これはかねやんの実際のTHEOの画面です
・・・!?

【結論】4万円損してる(・_・;) ※2020年10月時点

え・・・ダメじゃん。ロボアドやらない方が良いじゃん・・・解約ポチ。

本日のブログ終了\(^o^)/オワタ

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと待ってください!また続きがありますよ!

確かに現時点(2020年10月)では残念な結果です・・・

だが、今回の場合は2020年2月以降のコロナショックによる暴落を無視はできません。

一時的に大暴落しているけど徐々に回復している

ちなみにグラフの見方が分からない方のために、水色部分が投資元本(これまで入金した金額)です。青線はそのお金で運用した利益です。青線が水色より上にあれば運用利益が出ており、運用利益分は濃い青色で表示されます。青線が水色部分より下にある場合は、投資元本割れ(損している)状態ですね。

むしろ大暴落した割にこの程度の損失なら大健闘では?

投資の世界では、10年に1回は大暴落が起きると言われています。2008年9月のリーマンショックによる暴落は、みなさん記憶に新しいのではないでしょうか。

リーマン・ショックとは、2008年9月15日にアメリカの投資銀行リーマン・ブラザーズが経営破綻したことをきっかけに、世界的に起こった金融危機を指します。サブプライム・ローン(低所得者向け住宅ローン)問題に端を発し、その影響は瞬く間に世界中に広がりました。破綻前に1万2000円台だった日経平均株価も、1カ月後には6000円台にまで下落し、その後4年ほど低迷を続けました。

引用元:https://www.smbcnikko.co.jp/

かねやんは投資はド素人なので、もし150万円もの大金を、自分で株でも買って運用してたら今頃どうなっていたことか。2020年のコロナショック以降に投資運用を始めていたら、同じTHEOでももっと良い成績になっていたでしょう。が、2018年、THEOを始めた時点で「10年に1回は大暴落が起きる」と分かっていても、それがいつ、果たして本当におきるのかなんてわからないので、判断のしようがないですよね。

投資の前提

THEOに限らず、他のロボアドも、ロボアドを使わない場合も投資には鉄則があります。

  • 長期運用すること(数十年単位)
  • 積立投資すること(少しづつコツコツと)
  • 分散投資すること(株式だけではなく債権、実物資産でポートフォリオにする)

このテーマのブログを読んでいる方なら、詳しくない方でも絶対に聞いた事があるフレーズだと思います。じゃあ、なぜこのように進めるのか?

投資の運用中にはいつかは大暴落が発生する事が想定済みだからですよね。

いずれ大暴落が来ることが分かってるなら、やっぱり投資なんかやめて銀行で現金貯金したほうが賢いな・・・そう思うでしょうか?

実はそれでも、かねやんは投資をやり続けた方が良いと思っています。

何で実際損してるのに続けるの?

答えは簡単で、将来的には経済成長してプラスになる見込みがあるから。

また、ここが大きいのですが、コロナショックのような大暴落が起きても、しっかりと分散投資が出来ていれば、この程度の一時的なかすり傷で済むことが、自分のお金で実証できたからです。

そしてそもそも、投資は長期運用が前提なので2年という駆け出し期間で、この先つづけるか辞めるかを判断するには短すぎるからです。

そういう意味では、少額で投資の勉強のつもりで始めた期間に大暴落を経験し、それでも資産がほぼ完全に守れた経験が出来たことは有益だったのかもしれません。

かねやんがもしも投資に踏み出せずにいたら、「大暴落」と聞くだけで「もしかして100万円分の資産を貯めてても半分以下になっちゃってたかも」とか「投資している人はみんな大損してるだろう。自分は銀行貯金だけで良かった」と、必要以上に暴落を怖がることになっていたかもしれません。

※勿論、今後将来的にどんな暴落が来るかは誰も予想できません。暴落が来ても何とでもなると楽観視して良いと言う意味ではないです。投資は自己責任で判断して下さい。

それともう一つ、THEOが投資対象として”いったい何を買っているのか”を知ることが出来たのも、かねやんにとってはとても有益でした。投資ド素人のかねやん的には、これがTHEOを始めた最強の恩恵だと感じています。

この話は長くなりそうなので別で書きたいと思います。

手数料はどうだった?

ロボアドをネット検索すると、ほぼ確実に「手数料が高い」と書かれているのを見ますよね。

ちなみにロボアドだとTHEOの他にウェルスナビが有名ですよね。どちらも預かり資産の1%(年率)とかで、最初、投資ド素人かねやんは、「100万円運用してたら年間1万円」くらい?それって高いの?どうなの?と漠然と思っていました。なぜならド素人だからです!(笑)

結論から言うと、確かに1%だと高いと思いましたが、THEOにはかねやんが運用を始めた後から「THEOカラーパレット」という割引制度が出来て、100万円以上運用していると30%OFFの0.7%で運用できるようになったので、「まぁ、いいんじゃね?」と思うようになりました。なぜなら未だにド素人だからです!(笑)

そんな事はどうでもいいので、実際に支払ってきた手数料を計算したので、こちらをご覧頂いた方が早いかと。

日付預かり資産運用報酬(税込)
2018年8月100,000円90円
2018年9月98,864円87円
2018年10月110,940円101円
2018年11月115,246円101円
2018年12月127,087円115円
2019年1月129,100円117円
2019年2月144,273円118円
2019年3月159,576円145円
2019年4月170,573円151円
2019年5月184,641円168円
2019年6月186,641円165円
2019年7月210,475円192円
2019年8月533,046円439円
2019年9月568,622円453円
2019年10月756,327円635円
2019年11月829,565円599円
2019年12月945,852円706円
2020年1月1,030,844円767円
2020年2月1,221,302円851円
2020年3月1,350,450円1,006円
2020年4月1,202,159円866円
2020年5月1,275,960円831円
2020年6月1,343,642円847円
2020年7月1,365,899円889円
2020年8月1,433,025円933円
2020年9月1,501,758円947円
2020年10月1,472,836円960円
2018年8月以降の手数料実績

2018年8月、10万円を元手に運用開始してから27カ月(2018年8月~2020年10月)、現在までに支払った手数料合計は13,279円となりました。

この金額を見て、「高い!」と思った方、ではいくらぐらいなら妥当な金額だかわかりますか?THEO(と言うかほかのロボアドも)が実際にやっているのは海外ETFの買付とポートフォリオのリバランスですが、これらを自分で、THEOと全く同じようにできる方であれば。この手数料は丸々利益になりますね。

かねやんには無理です。(今はね)

それが出来る人はしっかり投資を勉強されていて、おそらくこのブログは読みません(笑)

最後に、雑談

かねやんは元々投資に興味がありましたが、自分で知識ゼロから投資対象(投資信託?日本株?海外株?債権?ゴールド?仮想通貨?)を決断して、そこに自分の大事なお金を突っ込むのはとても勇気が無くて出来ませんでした。

ですがロボアドという存在が世に出て、かねやんのようにド素人でも、実際に自分のお金を運用しながら、時には大暴落を受けつつ資産運用が出来るようになりました。

これはすごい事なんです。

しかもインターネットで家から一歩も出ずに始められる。

かねやんは慎重派なので、「投資を始める前に、しっかり時間をかけて勉強したい」と思っていましたが、その勉強には果たして何時間、いや何年かかるでしょうか。おそらく実践せずに本やネットで知識だけ集めても、無駄でしょう。

だけど、100%自己判断で実践して損をするのは嫌だ。そんなときに、「自分が勉強している間にロボアドに投資しておいてもらえばいいんだ」と考え、半分以上勉強の目的でTHEOを開始しました。

結果、これはアタリで、THEOの行動をよく見る事で勉強し、今では証券口座で自分で海外ETFを購入しています。

同じように投資に踏み出したい方に、ロボアドを勉強として始めるのは効率的で比較的(自分で投資するより)安全なのではないかと思います。



※あくまでかねやんの個人的な経験と感想です。何度も言いますが投資は自己責任です。ロボアドで損をしても自己責任です。