【体験談】未経験からプログラマーになるには【チェックリストあり】

こんにちわ。かねやんです。

この記事では、プログラミング未経験だけどプログラマーに興味がある人へ

IT業界歴18年、現役システムエンジニアのかねやんが、経験を発信していきます。

プログラマーってどうなん?
  • プログラマーに興味があるけど、未経験からどれくらいで稼げるようになるのかな。
  • プログラムの勉強なんて難しそう、自分に向いているか分からなくて不安だな。
  • IT業界って長時間労働じゃないのかな。キツくないかな。

こんなふうに漠然と不安になっていませんか?

おせっかい黒子
おせっかい黒子

この記事を読むメリット

  • IT業界歴18年のかねやんが、業界のリアル話をぶっちゃけます。
  • かねやんが過去に実際、未経験からプログラマーになった時の経験(努力量)を公開します。
  • プログラマーに向いてる人チェックリストを作成しました。

ちなみに、かねやんは初めてプログラマーに転職したときの年収が、前年より100万円以上増えました。(実話です)

職業はプログラマーでよろしいですか?

▶はい いいえ

おせっかい黒子
おせっかい黒子

プログラミングを覚えてもすぐにプログラマーになれない

いきなり衝撃的な見出しでしょうか(笑)

しかし、プログラミング覚えたての未経験者なんて、残念ながら「およびでない」のが現実です。

想像してみて下さい。車の運転免許を取りたての人がタクシーの運転手になって、いきなりお客さんを乗せて走ったら怖いですよね?

タクシー会社だって車の運転歴が豊富で、ドライバー経験がある人を雇いたいです。

おせっかい黒子
おせっかい黒子

ではどうするのか?

ひたすら下積みです。よくあるのが「テスター」ですね。

プログラマーの方が作ったアプリの品質テスト(バグ発見)をする人です。

このアプリ、バグだらけやん・・・

テスターが出来ればまだマシです。最悪の場合、お客さま問合せ窓口(と言う名のクレーム処理係)なんかもやらされます。

折角買ったアプリなのに、直ぐエラー出るんですけど!

かねやんはどちらもたっぷり経験しました(笑)

スキル(実力)がモノをいう

テスターであっても、技術力がある人とない人とでは、まるで仕事のデキが違います。

スキルがある人はプログラムの仕組みを想像して、「なんでここでエラーが出たんだろう」「こうやったらエラーが出るかも」と予測できます。

プログラムも勉強しているので、見つけた不具合(バグ)の修正もできるようになります。

周りから「この人、ただのテスターじゃないな!」「デキる人だな」と思われると、常に人手が足りないIT現場では、一気に引く手あまたのプログラマーへの道が開けます。

おそらく、多くの新人プログラマーが最初にコーディング(ソースコードを書く事)するのが、不具合(バグ)修正だと思います。完成寸前まで出来上がっていて、あとちょっと直すだけなら、ハードルが低いですからね。

ゼロから独学で、自分一人でアプリ開発をしてしまうスーパープログラマーもいますが・・・

一握りの天才ではなく、地道に階段を登る人がほとんど

おせっかい黒子
おせっかい黒子

どれくらい頑張ればプログラマーの道が開けるか

まず、結論。300時間は勉強して欲しい。

一つのプログラミング言語(たとえばJavaやC#)を、文法を殆ど知らないレベルから、ソースコードを読んで何が書いてあるかわかる。実際に自分で動かす(アプリケーションをビルドして実行する)。不具合があったときに大体どのあたりのソースコードが原因か特定できる。

これくらいは出来るようになるはず。

一か月辺り20日、会社が終わった後に5時間勉強する。(というより残業しているフリして会社で勉強しましょうw)3か月も続ければ300時間なんて余裕です。

本気でプログラマーになるなら現役である限り勉強と思ってください。

300時間で根を上げるならやめた方が良いです。

おせっかい黒子
おせっかい黒子

このとき重要なのが、「周りに助けてくれるプログラマーがいるか」です。

基本スタンスは本orネットで独学推奨ですが、「最初から知っている人に聞く」という選択肢があるとないとでは大違いです。

かねやんが初めてプログラム言語のJavaを勉強したとき、Javaの道と言うサイトで勉強しました。

>>Javaの道

基礎から丁寧に書いてあります。非常に良いサイトです。いつの間にかサイトがリニューアルされて綺麗になっていました。

プログラマーに向いている人

いまはIT業界ではないけど、プログラマーになりたい人。IT業界にいるけどプログラマーになれずにいる人へ。

プログラマーに向いているかチェックリストを作ってみました。

  • 論理的思考が得意
    • 複雑な物事を、ひとつひとつ順序だてて考えられる。
  • 新しい技術(情報)が好きだ
    • IoT、ブロックチェーン、FinTech・・・気になった用語は直ぐに調べる。本を読む。
  • 常に向上心がある
    • 1年前の自分と比べて成長していたいと思っている。
  • 一人で黙々と勉強できる。
    • 自分のスキルを上げることに喜びを感じられる。
  • 自分より若い人に何かを教わってもプライドが傷つかない。
    • 知ってるフリをしない。知らないことを自分より若い人に教わったとき、素直に感謝できる。
  • インターネットサービスを使いこなしている
    • Google、Apple、Amazon、Microsoft、Facebook(SNS)、どこがどんなサービスを提供しているか知っている。実際に使いこなしている。
  • 分からないことは自分で調べる習慣がある。
  • 人に質問するのがうまい(バカな質問をしない)

かなり、独断と偏見ですが、参考にしてください(笑)

勉強はスクールでも本でもOK

ここまで読んで頂いた方には、プログラマーって楽な仕事ではないと言うことは伝わったかと思います。

ただし、勉強したことはスキルとして自分の資産になります。

何より仕事をしながら、自分のスキルも強化できると思えば、魅力的ではないでしょうか。

プログラミングスクールに通うのもありですが、本で独学でも十分に目指せます。

プログラミングのおすすめ勉強法は、別記事でまとめたいとおもいます。

興味を持ったときが一番のチャンスです

読んでいただきありがとうございました。

おせっかい黒子
おせっかい黒子